スロスのシンプルダイアリー

シアトルからアメリカ生活なんでも雑記ブログです。

はじめましてのご挨拶

            f:id:sebahava512:20180626144335j:plain

 

はじめまして、M子です。

  

ブログのタイトルのスロス(Sloth)とは、動物のナマケモノのことです。  

 

スロスは生活のほとんどを木の上で過ごします。  あんまり動作がのろいから、下に降りると外敵に狙われてしまいます。  だからずっと木の上にいて、のんびり逆さまになって食べたり寝たりするのです。  

 

スロスはのんびりしているけど、いつもハッピー、ニコニコしていて、その上動いて消耗する分しか餌を食べません。  (それとも食べた分しか動かないのかな?)

 

そんなガツガツしていない、優しいスロスが大好きで、私も欲張らないシンプルな暮らしをしたいなあと思っています。

 

私は1995年からアメリカ合衆国のシアトルに住んでいます。  初めは留学生としてやって来ましたが、その後結婚してずっと同じ街で暮らしています。  大学生の一人娘とわんこが一匹。  三人と一匹の生活です。  

 

大好きなアメリカ・ノースウェストのことや、海外生活のお役に立ちそうな情報、日々考えることや、遠く離れた日本のこと、美味しいものや映画のことなど、ジャンルを問わずなんでも思いつくままに書く雑記ブログです。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

   

マサイの矢尻の花が咲きました!  そして子株も出てきました!  

 

以前我が家にある日照条件が違うマサイの矢尻のことについて書きました。  

 

simplesloth12.hatenablog.com

 

先日上の記事で書いた日当たりが良いところに置いてあった、徒長していなかった方のマサイの矢尻に花が咲きました。  

 

          f:id:sebahava512:20181213140124j:plain

 

こちらは1週間前の写真です。  まだほとんどが蕾です。  真ん中の茎だけ黄色い花の部分が見え始めています。  たんぽぽの花が咲く前のような形です。  

 

          f:id:sebahava512:20181213140102j:plain

 

これは真ん中の花が咲いたところです。  カメラが良くないのではっきり見えませんが、小さい花がいくつも集まって一つのかたまりを作っています。  それぞれから雌しべらしきものが飛び出しています。 

 

          f:id:sebahava512:20181213140539j:plain

 

紅茶の缶で他の多肉植物と一緒に育てています。  本体部分はかなり肉厚で、丈は短いですが、そこから長い茎が出て、それが三本に別れてそれぞれに蕾をつけています。  

 

          f:id:sebahava512:20181213140921j:plain

 

蕾をつけている茎は随分長くて、30センチくらいあります。  かなりしっかりしていて、支えがなくてもフラフラしないで立っています。  

 

          f:id:sebahava512:20181213141126j:plain

 

こちらは上の植物と同時期に買ったものですが、室内であまり日当たりのよくないところに置いてあったために、肉が薄くなって徒長してしまったものです。  9月に日当たりのいい温室に移しました。  その後相変わらず肉薄でひょろよろしていますが、根元の方から新しい芽が出てきました。  写真の真ん中当たりです。

 

          f:id:sebahava512:20181213141446j:plain

 

マサイの矢尻はどんな風に増えるのか知らなかったので、調べてみようと思っていた矢先に、偶然小さい子株を発見しました。  寒くなってからは3週間に一回くらい、少しだけ水をやっています。  日当たりはよく昼間は温室内の気温は20度を超えているので、条件的にはいいようです。  

 

これからどんどん大きくなって、こちらの株も花を咲かせてくれるよう期待しています。  


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      


人気ブログランキング

テレビにも出た!クリスマスライトで有名なウエストシアトルのMenashe House

 

我が家の近くに毎年12月になると、たーっくさんクリスマスライトを飾る、シアトルで有名なおうちがあります。  

 

エストシアトルのジャンクションと呼ばれているところにある、Menashe & Sons Jewelersという宝石店のオーナーのお宅です。 

 

 

www.menashejewelers.com

 

私がこのお宅を初めて知ったのは、1995年の冬でした。  まだ留学生だった頃、友達がクリスマスライトを見せてあげると行って連れて行ってくれたのが、このお宅でした。  当時は家の前にカラフルなプラスチックで出来たクリスマスのシーンが置かれていました。  赤ちゃんのイエスキリストと聖母マリアとヨセフのお人形です。  その周りの植木にもライトがついていて、そのお宅だけ特に明るかった記憶があるのですが、あれから何年も経ってから久しぶりに行った時には、飾り付けがかなりエスカレートしていてびっくりしました。  

 

今年はThe Great Christmas Light Fightというテレビ番組の中にも登場しました。  下のサイトでビデオを観ることができます。  ↓      

 

abc.go.com

 

通りの反対側から見るとこんな感じです。  

       

    f:id:sebahava512:20181211160646j:plain
 

おうちの建物はこんな感じ。  

 

       f:id:sebahava512:20181211154329j:plain

 

家の前にはびっしり、いろんな物が飾ってあります。   

 

    f:id:sebahava512:20181211160554j:plain

 

屋根の上にはトナカイとサンタクロースもいます。  木の枝から飛行機もぶら下がっています。

 

       f:id:sebahava512:20181211160623j:plain

 

こちらはクリスマスのシーンです。  

 

       f:id:sebahava512:20181211154330j:plain

 

こちらはお家の後ろ側です。  普通の人は見れない写真を見つけました。  お庭にもトナカイが引っ張るそりにサンタクロースが乗っていたり、かなり賑やかですね。  

 

f:id:sebahava512:20181211154347j:plain

 

普段はこんな感じのお家です。  大きい立派なお宅ですね。  大きな木や屋根の上に飾り付けをする時は、クレーンを使います。

    

    f:id:sebahava512:20181211154349j:plain

 

Menashe Houseの住所は5605 Beach Drive SW Seattle, WA 98136です。  住所のところをクリックすると地図が出てきます。  

 

家の前にメトロのバス停(37番)がありますが、朝夕数本だけで、それぞれ一方向しか運行していないのでご注意ください。
      

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      


人気ブログランキング

おめでとう!  スカイ・ブラウンちゃんがDancing With The Stars Jr. で優勝しました〜!

 

ヤッフー!  スカイ・ブラウンちゃんとパートナーのJTくんのカップルが、Dancing With The Stars Juniorでチャンピオンになりました!  

 

こちらがファイナル(決勝戦)のオープニングビデオです。  ↓

 

www.youtube.com

 

ご覧の通り、ファイナルまで勝ち残ったチームの中では、スカイ・ブラウンちゃんが一番小さいんですねえ。  小学生で1年、2年の違いはとても大きいです。  それでもそんなことはハンディキャップになりませんでした。  

 

こちらはフリースタイルのビデオ。  満点をとりました!

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

お得意のサーフィンのテーマで楽しく踊ってくれました。  

 

こちらは優勝者が発表されたところ。  みんなハラハラドキドキです。  ↓

 

www.youtube.com

 

他の三組もみんな頑張って、本当に上手に踊っていて、誰がチャンピオンになってもおかしくなかったと思うけど、スカイちゃんとJTくんが選ばれて本当によかったです!

 

私が見つけたインターネットで見つけたビデオには、踊っているシーンがほとんどで、練習中の風景とかが映っているものはほとんどありません。  でも番組を見るとわかるけど、スカイちゃんみたいに子供のスターと一緒に踊るジュニアのダンサーたちや、指導してくれる大人のプロのダンサーたちの接し方がみんなすごくポジティブなんですね。  

 

もちろんみんな勝ちたくて頑張っているわけだけど、練習してもあんまりセンスがなくて踊りが上手じゃない子がいます。  それから途中で辛くなって、練習中に投げ出したくなったり、泣いちゃったりする子もいます。  そういう時の励まし方が、 みんなすごく上手なんです。  

 

それに審査員も、こうした方がいいよ、というアドバイスはするけど、上手に踊れなかった子にも、とにかくいいところを見つけて何か褒めてくれます。  うまく踊れなかったら、踊った本人がそれは一番わかっていることです。  それでも何か褒められたら、すっかり自信を無くさなくていいし、勝ち残れなくたって出来ることはやったから満足できると思うんですよね。  

 

それからこの番組は出場者はみんな子供(ジュニア)だったけど、子供だからってレベルを落とした扱いをされないで、踊る方も教える方も審査する方も、みんな真剣でした。  Dancing With The Stars Jr.の体験が、どの子にも有意義なものになって、いい思い出になればいいですね。  

 

スカイ・ブラウンちゃんにはこれからもいろんなところで活躍して欲しいです!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      


人気ブログランキング

寒い時にはコンジー(お粥)で温まろう!  @King Noodle in Seattle

 

風が冷たい12月です。  こんなに寒い時には、何か温かいものが食べたくなりますよね。  ちょっと軽く何かレストランで食べたいなあと思ったら、私はシアトルのインターナショナル・ディストリクトにあるキング・ヌードルに行きます。  そこでコンジーを食べるのがお気に入りです。  宇和島屋の近くです。

 

コンジーは中国のお粥のことで、Congeeと書きます。  読み方は、近藤さんのおじいさんをイメージしてください。  近藤さんの爺さん →  近藤爺 → コン爺。  

 

見た目はこんな感じです。  ↓

 

       f:id:sebahava512:20181206123507j:plain

 

中国ではお粥は朝食べるものらしいですけど、キング・ヌードルでは一日中食べられます。 

 

キング・ヌードルのウェブサイトはこちら。  地図やメニューが見られます。 

King Noodle - Full Menu, Reviews, Photos

 

       f:id:sebahava512:20181206124011j:plain

 

       f:id:sebahava512:20181206124017j:plain

 

キング・ヌードルという名前のお店ですから、もちろん麺類もあります。  それから日本のどんぶりみたいなものもあるし、餃子などの副菜もあります。  

 

テーブルに着くと上のような紙を渡されて、自分で食べたいものをチェックします。  上の紙は左側が汁そば、右側がコンジーのメニューで、自分で麺やスープの種類、具を選べます。  お肉系や野菜系など、色々選べます。    

 

私ははじめに今日はヌードルで行こうかな、と思ったけど、結局コンジーにしました。  選んだ具は搾菜とピータン。  ピータンは漢字では皮蛋と書きます。  英語ではCentury Egg。  中華料理の白身のところがゼリーみたいな黒い卵ですね。  日本でピータンというと普通アヒルの卵のようですが、にわとりやうずらの卵でも作られるそうです。  私が食べたのは普通のにわとりの卵でした。

 

これがピータンです。  ↓ 

 

          f:id:sebahava512:20181206125522j:plain

 

キング・ヌードルのコンジーはかなり量が多いです。  上の写真に写っているお鍋は、鍋焼きうどんの器を少し大きくしたような大きさ。  誰かと一緒に他のものを注文して、少しずつ食べる方がいいかもしれませんね。

 

       f:id:sebahava512:20181206125911j:plain

 

こちらは青梗菜にオイスターソースがかかっているもの。  シンプルだけど美味しいです。  

 

          f:id:sebahava512:20181206125915j:plain

 

こちらは餃子。  かなりぎっしり中身がつまっています。  私はパリッとした焼き餃子が好きなんだけど、こちらはもっちり蒸し餃子でした。  

 

お値段はほとんどが$10以下で良心的です。  

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      


人気ブログランキング

Amazon.comで買ったものをデリバリー後に盗まれたらどうする?

 

f:id:sebahava512:20181116172345p:plain 

 

アメリカの宅配サービス

 

日本で何かインターネットでお買い物をした時には、お届けは宅配の人が直接渡してくれますよね?  日本で実家に帰った時に、年中お届け物です!と玄関のベルがなっていた記憶があるのですが、荷物をそのまま玄関の前に置かれていた記憶はありません。

 

アメリカではインターネットで買ったものは、アメリカの郵便(USPS)が配達してくれるか、UPSFedExのような宅配会社が配達するか、はたまたAmazon.comのような大きな会社は自社配達サービスがあって運んできてくれます。  

 

でも玄関でピンポン!と顔を見て直接荷物を受け取ることはあまりありません。  荷物が保険にかかっていて、受取人のサインがいる場合があります。  そういう時に不在だと、ドアの所にメモを貼って行かれます。  それに次の配達予定時間がかかれていたり、自分で集荷所に取りに行きたかったら、この時間内に来なさい、と時間帯が書かれています。  

 

アルコール類が配達されるときには、21歳以上の人が受け取らないといけません。  未成年が家にいても大人がいないと荷物はそのまま持ち帰られてしまいます。 

 

その他の物は、留守だったらたいてい玄関先(フロントポーチ)に置かれてそのままにされます。  アパートやコンドミニアムなどでは、管理人室などに置かれます。  家のベルを鳴らして、届けたよ!と知らせてくれる配達人もたまにいますが、家に誰かいてもいなくても、黙って置いていく人も多いです。

 

デリバリー泥棒が急増中!

 

インターネットでの買い物が増えると共に、アメリカでは配達された荷物を盗むデリバリー泥棒(またはパッケージ泥棒)が急増しているそうです。

 

実は私も先日被害にあいました。  Amazon.comで小さい買い物をしました。  我が家の玄関のドアは通りからは丸見えです。  その前に玄関ポーチがあって、柵がついています。  普通荷物を配達されるときは、通りから見えないように気を使ってくれて、柵のすぐ後ろなどに置いてくれることが多いです。  それが今回はドアの真ん前に置かれていました。  

 

どうしてそれが分かったかというと、商品の配達状況を確認したら、配達された時間と一緒にどういう風に置かれていたか写真があったからです。 

 

パッケージ泥棒たちは、車で巷を徘徊して、家の前にパッケージが置いてあると、中身が何かわからなくても、無差別に盗って逃げるんですね。  その後中身をどうするのか分かりませんが、たいていは売りさばいてしまうようです。  私が買ったものはただのお茶なので、自分で飲むか人にあげるかするくらいしかないものです。  きっと泥棒にとっては大ハズレのパッケージでしたね。

 

きちんと配達された証拠があって、保険にかけていたわけではない場合、盗まれたのはお前が悪い!と言われればそれまでなのですが、本当に悪いのは盗む方です。  盗まれて泣き寝入りすることはありません。  Amazon.comはそういう場合にちゃんと対処してくれます。  

 

Amazon.comのHelpにヘルプしてもらう

 

Amazon.comで注文すると、商品の配達状況を追跡(トラッキング)できます。  荷物が配達されると、荷物が置かれているところを写真に撮られるので、どこに置かれたかがわかります。  

 

きちんと自分の家に配達された写真があって、荷物がもうそこになくなっている、つまり盗難された場合は泣き寝入りすることはありません。

 

次の順番でクリックしていくと、最終的にAmazon.comの人と直接連絡を取れます。

 

  1. www.amazon.comを開く
  2. アカウントにログイン
  3. サイトの上の方、または一番下のHelpをクリック
  4. What can we help you with?というメッセージが出てきたら、An order I placed.をクリック
  5. Tell us more about your issue.というメッセージが出てきたら、Where's my stuff?をクリック
  6. Select issue details.というところで、Tracking shows delivered but shipment not received.をクリック
  7. How would you like to contact us.というところで、チャットをクリック
  8. Amazon.comの人とライブチャット 

 

ライブチャットでなく電話で直接話すこともできますが、電話で話すのが苦手な人にはスクリーンを見ながら(タイプしたものを読みながら)会話するライブチャットの方が便利です。  会話をスクリーンショットなどで写真に撮っておくと記録になります。    

 

ライブチャットでは、トラッキングではデリバリーされたとなっているけど、商品を盗まれたようだ、どうしたらいいでしょうか?と質問します。  

 

チャットのお相手が注文の内容とデリバリーを確認します。  それから、再度商品を送るか返金を希望するかと聞かれるので、好きな方を選びます。  

 

返金の場合にはギフトカードで返金される場合(Amazon.comのクレジットとなって次回使える)と、支払いをした方法で返金される場合があります。  今後Amazon.comで買い物をする予定がないのであれば、支払った方法で返金してもらう方がいいです。  支払いに使ったクレジットカードまたはデビットカードに返金されます。  ギフトカードで買った場合にはギフトカードの残高が元に戻ります。

 

荷物を再送するか返金するか、内容の確認がEメールで届きます。  普通チャットが終わったあと数分で確認のEメールが届きます。  Eメールが届かない時には、再度同じ方法でライブチャットをして、確認が届かない旨を伝えるか、電話で問い合わせます。  

 

返金はギフトカードであれば通常即日、クレジットカードや銀行のデビットカードの返金は1−2日に以内に送金処理されます。  

 

Amazon Lockerが安全

 

注文した荷物が配達される時に家にいないことがわかっている場合などには、アマゾンロッカーを利用することをお勧めします。 

 

www.amazon.com

 

アマゾンロッカーはコンビニエンスストアやスーパーマーケットの前などに設置されている黄色いロッカーで、注文の際にロッカーに配達するよう希望することができます。  

 

商品が配達されるとEメールでロッカーを開けるコードが送られてきます。  ロッカーに行ったら、そのEメールについているバーコードをスキャンするか、コードを入力するとロッカーを開けることができます。  配達後何日までに取りに行くこと、と書いてあるので、その日付までに荷物を受け取ります。  遅くなると商品は返送されてしまいます。  

 

ロッカーを使えない商品もあるので、注文の際に送付先を確認してください。

 

    

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村      


人気ブログランキング

ポインセチアが復活!  クリスマスに間に合いそうです

  

 街の至るところでポインセチアを見かける季節になりました。  

 

私は毎年鉢植えを買っては、お正月ごろには全部葉っぱが落ちてしまって、はい、さようなら、を繰り返していました。  ポインセチアはクリスマスの季節が終わったら、終わってしまう植物だと思い込んでいたのです。  でも今年は初めてポインセチアが年を越してちゃんと育ってくれています。  

 

          f:id:sebahava512:20181206132823j:plain

 

これは去年のクリスマス頃の写真です。  中くらいのサイズの鉢植えを$5くらいで買いました。  緑の葉っぱはあまりなくて、ほとんどが赤でした。  ポインセチアの赤い部分は実は花ではないんですよね。  それじゃあ一体どこが花なの?という疑問がありますが、こちらの記事に答えがありましたよ。  ↓

 

ameblo.jp

 

なんだか私のポインセチアは、お花の部分がなくなっているように見えますけど、一体どこへ行ってしまったんでしょう?

 

       f:id:sebahava512:20181206133746j:plain

 

       f:id:sebahava512:20181206133800j:plain

 

これは今年の3月の写真です。  真ん中の黄色い部分は完全になくなっていて、下の方の緑の葉っぱは全部落ちてしまいました。  赤い部分もちらほらとなくなっています。  しっかり水をやっているし、日当たりもいいのに、やっぱりダメかなあと諦め始めた頃です。

 

       f:id:sebahava512:20181206134308j:plain

 

これはほとんど葉っぱが落ちた後の茎の様子です。  節のところに新しい葉っぱが顔を出してきました。  これは行けるかも!?と期待が膨らんできたので、思い切ってもっと大きい鉢に植え替えることにしました。  一回り大きい鉢に新しい土を入れて植え直しました。  

 

その後はどんどん葉っぱが伸びてきて、わさわさ緑色の葉っぱでいっぱいになりました。  

 

          f:id:sebahava512:20181206134918j:plain

 

これは11月の初め頃の写真です。  少しずつ赤い色が現れ始めました。  はじめは緑色の小さい葉っぱで、それに赤い筋があるような感じで、だんだん全体が赤くなって行きます。  

 

       f:id:sebahava512:20181206135157j:plain

 

          f:id:sebahava512:20181206135200j:plain

 

この二枚は11月末の写真です。  少しずつ赤い色が増えてきました。  真ん中にも黄色い丸いものが見えてきたから、ポインセチアらしくなってきました。  

 

ポインセチアの葉が赤くなるには、日照時間がとても重要だそうです。  暗くなる時間が一定以上ないと葉が赤くならないそうです。  室内で育てていて暗くなる時間が短い場合には、箱をかぶせたり、クローゼットに入れたりして真っ暗にする必要があります。  我が家のポインセチアが置いてある部屋は、昼間は日がよく当たる南向きの部屋で、夜はほとんど使わないので日が沈んだら真っ暗になります。  12月は午後5時にはもう真っ暗になるので、無理に暗い状態にしてあげなくても大丈夫なようです。  

 

他の部屋にももう一つポインセチアの鉢がありますが、こちらも緑の葉っぱは元気に育っていますが、赤い色の葉はまだ現れていません。  こちらの部屋は夜電気をつけて使うので、真っ暗になる時間が短いようです。  

 

クリスマスまで二週間ちょっと。  今年は自分で育てたポインセチアが、真っ赤になってくれるといいなあと思っています。  

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      


人気ブログランキング

スカイ・ブラウンちゃんのアルゼンチン・タンゴ!  難しいのに頑張ったよね!

 

Dancing With The Stars Jr.セミファイナル(準決勝)でした。  四組のジュニア・ダンサーたちが踊りました。  

 

私はABC系のチャンネルが見れないので、またしてもYouTubeでビデオを探して見ていました。  だから番組の流れがわかっていないのが残念です。  

 

今回スカイ・ブラウンちゃんはアルゼンチン・タンゴを踊りました!

 

www.youtube.com

 

いつもは思いっきりニコニコして楽しそうに踊っているけど、アルゼンチン・タンゴはシリアスなダンスです。  いつもと違った表情で踊りました。  

 

難しいダンスなのに頑張りました。  練習ではうまくいかなくて涙が出ちゃったリフトもしっかり決まりました!

 

今回見たビデオでは、踊っている姿だけじゃなくて、練習中のシーンも出ていました。  振り付けを考えたり、指導してくれているのはプロダンサーのアランです。  スカイ・ブラウンちゃんが、リフトがうまくいかなくて泣きたくなっちゃった時に、優しくハグしてなぐさめながらも、君なら出来ると信じている、だから難しいことにも挑戦させているんだよ!と、いうんです。  

 

プッシュするというのは、プレッシャーを与えるとか、頑張れ!と後押しするとか、そういう意味ですけど、アランがプッシュしてもいいか?と聞くんですね。  そうするとイエスと答えて頑張るんです。  やっぱりスポーツ界で活躍する人たちは、プッシュされたらそれに応えて頑張るから、普通の人とは違うレベルまで到達するんですね。  

 

本当は一組が落とされて、ファイナル(決勝戦)は三組だけが残るはずだったけど、今回は誰も落とされなくて、みんな揃ってファイナルに挑みます!  

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村      


人気ブログランキング