スロスのシンプルダイアリー

シアトルからアメリカ生活なんでも雑記ブログです。

うちで育てたケールで簡単キッシュを作ってみました(レシピ付き)

 

ケールがたくさん採れました!

 

うちの畑には3株ほどケールを植えてあります。  ケールは春に種を蒔いたら、春から夏にかけてぐんぐん育って、ノンストップで葉っぱが出てきます。  下の方から葉っぱをとると、上の方から新しい葉が出てきて、どんどん背が高くなります。  今は多少スローダウンしているけど、新しい葉っぱが出ています。  草丈は1メートル近くで、茎の太さは5、6センチはあります。  

 

食べても食べても追いつかないので、葉っぱをとって冷凍したりするのですが、冷凍庫がケールでパンパンになってきたので、ケールを使ったキッシュを作ることにしました。  

 

ケールにはいろんな種類がありますが、我が家のケールはクシュクシュ縮れているタイプです。  

 

       f:id:sebahava512:20181003093204j:plain

 

太い茎からポキっと折るとこんな感じです。  メインの茎よりは少し細い茎に葉っぱがくっついている感じ。

 

          f:id:sebahava512:20181003093214j:plain

 

手で茎を持って、反対の手でしごくと葉っぱが一気に取れます。  

 

       f:id:sebahava512:20181003093226j:plain

 

残った茎も切って火を通せば食べれますが、今回はそのまま処分。  葉っぱだけ使いました。

 

       f:id:sebahava512:20181003093151j:plain

 

これが5本分のケールの葉っぱです。  

 

ケールのキッシュのレシピ

 

ここからがレシピです。  アメリカの計量法を使っています。  日本式に換算したい方は、以前書いた記事をご覧ください。

 

simplesloth12.hatenablog.com

 

材料

パイシート 1枚 

(私は冷凍パイシートを使いました。  パイ皿のサイズは9インチ、約22センチ)

卵 6個

ケール 5枚程度 (パイ皿の大きさや好みでもっと多く入れても大丈夫)

玉ねぎ 中1

生クリーム  3/4カップ

塩  小さじ3/4

黒胡椒  小さじ1/4

刻んであるチーズ  1カップと半分

(チーズはメキシカンチーズのミックスを使いました。  チェダーでもOK)

バター  大さじ1

 

  1. オーブンを375℉(190℃)に温めます。
  2. フライパンにバターを溶かして、細かく切ったケールと薄く細切りした玉ねぎを炒めます。  ケールがしんなりして、玉ねぎが飴色になったら火から外します。
  3. ボールに生クリーム、塩、黒胡椒を入れて混ぜます。
  4. パイシートをパイ皿に入れて、その上に炒めたケールと玉ねぎ、2/3の量のチーズをのせます。  チーズと野菜を少し混ぜます。
  5. 生クリームを上から流し込みます。
  6. 残りのチーズを上に散らします。
  7. オーブンで35〜40分ほど焼きます。  

 

出来上がりの写真はこちら ↓

 

       f:id:sebahava512:20181003093127j:plain

 

          f:id:sebahava512:20181003093135j:plain

 

30分ほど冷ましてから召し上がってください。  

 

とっても簡単なケールのキッシュのレシピでした!

 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      


人気ブログランキング