スロスのシンプルダイアリー

シアトルからアメリカ生活なんでも雑記ブログです。

メソポタミアの味!  シアトルの地中海レストラン at Marlaina's Mediterranean Kitchen in Burien, WA

 

          f:id:sebahava512:20180924124333j:plain

 

シアトルのすぐ南にあるビュリエン(Burien)という街は、近頃急に可愛いお店やおしゃれなレストランが増えて来ました。  その中でおすすめなのがMarlaina's Mediterranean Kitchenです。  メディテラニアンというとギリシャを思い浮かべますが、こちらは主にメソポタミアイラクのお料理が中心です。      

 

小さい店構えですが、お店の前にはプラントの鉢植えがたくさん置いてあって、外でも食べれるようにテーブルが用意されています。   

 

          f:id:sebahava512:20180924124326j:plain

 

この鉢植えの後ろにテーブルが並んでいます。  

 

          f:id:sebahava512:20180924124350j:plain

 

こちらは私たちが座ったテーブル。  二人用です。

 

          f:id:sebahava512:20180924124340j:plain

 

こちらはもっと大勢で座れる長いテーブル。  花瓶の花が素敵でした。  

 

          f:id:sebahava512:20180924124402j:plain

 

これは入り口のすぐお隣。  ワインが置いてありますが、真ん中のワインのラベルにはこのお店の名前がついていました。  このレストランの自家製ワインのようです。  お店のレビューにはワインが美味しいと書いてありましたよ。    

 

ペルシャの紅茶

 

まず飲み物ですすめられたのがペルシャの紅茶。  Perusian Teaはいかがですか?と言われて、どんなお茶かも知らずに、はい、お願いします!と即答してしまったのですが、その後すぐにGoogleで調べてみました。  

 

          f:id:sebahava512:20180924124415j:plain

 

Googleにも同じようなカップに入ったお茶の写真が出ていました。  

 

インドのお茶でチャイというのがありますよね。  インドのチャイはミルクで煮込みます。  ペルシャは今のイランのことですが、こちらのお茶もチャイと言うそうです。  紅茶にカルダモンやシナモンが入っています。  ローズウォーターを入れることもあるそうです。  お砂糖を入れて飲むのが主流のようで、私もミルクは入れずにお砂糖を少し入れて飲みました。  とてもいい香りがして飲みやすくて美味しかったです。  

 

メソポタミア・シチュー 

 

メソポタミアというと学生の頃に習ったメソポタミア文明くらいしか思い浮かばないですが、一体どんなものだろう?と挑戦してみることにしました。  どんなものか分からない時はベジタリアンメニューで試してみるのが得策。  失敗することはほとんどないので、ひよこ豆のシチューをお願いしました。  そうしたら今日のスペシャルにはオクラのシチューもありますよ、と言うではないですか!  私はオクラが大好きなんです。  でもシアトルでは美味しい新鮮なオクラはほぼ手に入りません。  だから思わず両方オーダーしてしてしまいました!

 

       f:id:sebahava512:20180924124427j:plain

 

両方頼んで大正解!  ひよこ豆の方はお豆とほうれん草で、オクラの方はオクラとジャガイモが入っています。  黄色いサフランライスとほうれん草のサラダがついて来ました。  ちょっとピリッとスパイスがきいているシチューにライスがちょうどよくマッチしました。  サラダもオリーブオイルとビネガーのドレッシングが軽くて美味しかったです。  

 

デザートはバクラヴァ

 

バクラヴァ(Baklava)はトルコのデザートですが、中東、中央アジア、地中海エリアなどでも人気があります。  フィロという薄い生地を重ねた中にナッツを挟んで、焼いた後にシロップをかけます。  ナッツはクルミやアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオなどが使われます。  地域によって材料や作り方が違うようです。  

 

 

       f:id:sebahava512:20180924132806j:plain

 

          f:id:sebahava512:20180924132825j:plain

 

今回食べたバクラヴァには細かいクルミが沢山入っていました。  シロップは割とサラサラ。  でもかなり甘いです。  ペルシャの紅茶に合いそうだけど、実はデザートの前にすっかり飲んでしまったので、ちょっと失敗でした。  苦いコーヒーとも合いそうです。

 

メニューが豊富、シータック空港からも行くのが簡単

 

今回はランチにメソポタミア・シチューを食べてみましたが、他にもお肉料理など色々ありました。    今度はラムを試してみようかな?と思っています。

 

お店のウェブサイトはこちら。  →  https://marlainas.com

 

シータック空港からRapid Ride(バス)のFラインに乗って、ビュリエンのバスターミナルで降りると、歩いて5分程度です。  ウェブサイトに地図も出ています。  

 

地中海料理が好きな方は是非お試しください。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村      


人気ブログランキング